この数字なーんだ?【103】川崎市誕生から今年で100年。そのきっかけとなった浄水場は103年前、幸区にできたんだよ!

さいわい鉄道写真館「幸区を走ったアルファエックス」

JR東日本製化許諾済の本物そっくりミニ新幹線が鹿島田駅で南武線と併走したよ!

ふくおかさん
ふくおかさん

新幹線 E956形電車・愛称ALFA-X(アルファエックス)は2019年から東北新幹線を試験走行中の新型車両。営業運転時360kmを目指していて、時速400km出すこともできるんだ。「鼻」の長さが最大22メートルもある次世代新幹線なんだよ!

約350人のおともだちが乗車したよ!

2022年10月29日、川崎市幸区主催・鉄道新聞社企画協力の「鉄ハグ2022 秋」キックオフイベントがJR鹿島田駅前で開催されました。幸区の鉄道企画展示・ジオラマ展示のほか、鉄道新聞社ブースではミニ新幹線 ALFA-Xの運行、電車ワークショップ、鉄道グッズ販売などを行いました。

〈監修/写真・鉄道新聞社 福岡 誠〉

鉄道新聞

インターネット新聞「鉄道新聞」は、身近な乗り物である鉄道を利用するのがちょっと楽しくなる情報がいっぱいのサイトです。マニア向けというよりは日常生活に寄り添った、子連れに嬉しい目線で書かれています。