この数字なーんだ?【103】川崎市誕生から今年で100年。そのきっかけとなった浄水場は103年前、幸区にできたんだよ!

ボーイスカウトで習う防災豆知識!その4

今回は多摩川で採取した食べられる「春の野草」おすすめメニューをご紹介します!

春の野草のおすすめメニュー

ハマダイコン

ハマダイコンはつぼみの部分が、1番美味しいです。天ぷらやお浸しみたいにして食べるのがオススメです。ダイコンって名前につくので、気になる根本は…ダイコンのように立派ですが、根っこは硬く辛く美味しくないです。

カラスノエンドウ

こちらも天ぷらやお浸しがオススメ。クセがなく食べやすいので、子供たちにも人気。スーパーの野菜で似ている食感、味だと豆苗あたりが似ているイメージかな。

ノビル

似た草がたくさんあり、見分けが難しいのですが、クルッと巻かれたように真っ直ぐ伸びているネギの様な葉の野草。見つける難易度の高さからボーイ隊ガブ隊の好奇心旺盛な男子に人気の野草です。

根元のタマネギのような形の部分を食べます。ボーイスカウトでは下茹でした後、酢味噌であえて食べました。家で調理するときは、ベーコンとノビルのバター醤油パスタにします!絶品です。

ヨモギ

裏側が白く香りが良い!ボーイスカウトでは天ぷらにしましたが、少し渋みがあるので、子供には不人気。白玉粉で、草餅にするのがオススメ!

つくし

まだ、少なめでした。多摩川の土手では、平地より傾斜になっているところに多く生えてました。こちらは胡麻和えでいただきました♪先が開いたものより閉じている方が美味しい。

たんぽぽ

苦味が強い野草なので、胡麻和えにして甘くして食べるのがオススメです。

ノカンゾウ

ボーイスカウトのメンバーでも数人しか探せてない野草(私もまだ見つけられたことがない)。酢味噌で食べると美味しいです。調べるとオレンジ色の大きめの花が咲くみたいです。