この数字なーんだ?【1】川崎市で国宝が出土されたのは幸区だけ!オンリーワン!

オリーブの木下で Vol.7『進化』

お母さま方へ。

お産を経て、貴女の身体は変わりましたか?!
(骨盤の広がり、腰回りやお尻の肉づき、お腹の皮膚や形状、などなど・・)

母乳を経て、貴女の身体は変わりましたか?!
(乳房の大きさ、位置、張り、などなど・・)

ご自分の変化に嘆くお母さまのお声は、日々のしごとのなかで(特に母乳を卒業したタイミングで)ほんとうによくお聞きいたします。その嘆きは、女性としての“退化”を感じることに困るものでしょうか。(私自身、3人目の母乳を終えた際には半分真面目に乳房形成術を考えましたが・・笑)

そんなお母さま方に向き合う時、まずは「お疲れ様でした。よくがんばりましたね。心も身体もよくがんばってくれましたね。」と心からの労いの気持ちをお伝えいたします。

そして「どうか嘆かないでくださいね、身体の変化はがんばったことの証ですから。お産も母乳も、こんなにもたいへんで、こんなにもたいせつなことは、なかったことにはならないのですから。たいへんでたいせつな歴史は、しっかりと貴女の身体に刻まれ残っていくのですから。変化は“退化”ではなく、母親としての“進化”として、どうぞご自分を誇らしく讃えてあげてくださいね。」とお伝えしています。母としての道を歩むすべての皆さまを、尊敬の念と共に応援しております!

(おまけ:還暦を迎え、人としての進化である、たるみやしわやいろいろなものを受け入れながら、この歳まで生きていられることのありがたさを感じるこの頃です)

結婚当初から幸区に住み、3人の子育て時期を過ごしてきた2001年に助産院を開設。母乳・授乳・育児相談、両親学級・母乳講座・ヨガクラスを開催。痛くない母乳マッサージが定評。現在、川崎市助産師会の会長として、川崎市の母子保健の推進に尽力。