この秋、気になる「あれね!」を始めてみる

この秋、気になる「あれね!」を始めてみるのイメージ画像
スポンサーリンク

幸区の気になる「あれね!」

気候も良く、気力がみなぎる秋の到来です。

イベントで成果を発表される方が多いのもこの時期!「あれ気になるなぁ」「やってみたいなぁ」と思っているのに、なんとなく手を出せずにいると、すぐに冬が来てしまいますよ。

やってみるなら今!にゃんだふる編集部では「となりのあの人がやっている」気になる「あれね!」を取材してきました♪

美顔鍼

顔中針だらけのインパクトがすごい写真。痛そうに見えますが、刺されている本人は意外と痛くないんです。むしろ、刺されている時には違和感を感じないので、自分で鏡を見てびっくりです。

これ、何の良いことがあるかといいますと、リフトアップとむくみ改善。皮下が鍼で活性化されるので、肌が自分の力でもちもちしてくるのが感じられます。夏の紫外線ダメージの思い出を清算するなら、今。

取材協力:鍼灸 メディカルボディケア そらいろ
URL:https://www.sorairoshinkyu.com/
問い合わせ:044-200-4647

ダンス

photographer加藤拓哉

カッコ良く踊りたい!ダンスも必修化されて、学校でもダンスの機会が多いし、川崎はコンテストやバトルも盛んで、あっちもこっちもキレッキレ!気後れすることなく踊りたいなら、基礎が大事。見て気になったら体験に来てね♪

◆幸区民祭 出演クラス
月曜小学Girlsクラス、ママクラス、水曜土曜幼児TAMMY合同クラス、プロ育成クラス、木曜中学~一般Hip Hopクラス

取材協力:T’s Dance Room(ティーズダンスルーム)
URL:https://ts-dance.jp
問い合わせ:044-573-3501

ボイトレ

「学校で習う歌ではない歌を上手くなりたい」

歌が好きでも、歌う場所が無かったり、歌が上手くなりたいのに学校の音楽だけでは難しい。正しい発生・正しい姿勢・正しい考え方で格段に効果を出すのが、ボーカル教室の指導です。歌が上手くなりたい幼児さん、ミュージカルの発声を良くしたい、人前で堂々と歌えるようになりたい小学生。子どもたちが自発的な目的でレッスンに参加していました。

取材協力:T’s Dance Room(ティーズダンスルーム)
URL:https://ts-dance.jp
問い合わせ:044-573-3501

演劇

演劇と聞いてどんなことを想像しますか?「長いセリフを覚えるの大変そう」「目の前で演技するので、ちょっと見るの照れちゃう」なんて言われることがあります。「見る」のは演劇を楽しむひとつの方法。でも「やる」楽しみもあるんですよ。演劇に使われる手法は、普段の生活やコミュニケーションにつながっています。例えば、誰かの気持ちや立場になって考えてみる経験ができます。年も立場も性別も違う人になれるのは、演劇の楽しいところ。そんな楽しみ方をワークショップでたくさんの人に知ってもらいたいなと思っています。

取材協力:かわさきシアターカンパニー
URL:http://kawasaki-tc.com/wp/
問い合わせ:ひとみまさこ
メールアドレス:kawasaki.tc.info@gmail.com

一輪車

皆さんは一輪車の演技を見たことありますか?実は一輪車は乗れるようになるとそこからどんどん楽しい世界が広がっていきます。私達は演技の大会を目指して活動していますが、まずは綺麗な姿勢で乗る、次にスピンやアラベスク等の技をマスターする、演技はチームで協力して仕上げる。始めはなかなか上手くいきませんが練習を重ねる毎に自身もつき、皆で上手く出来た時は最高に幸せです!

そして今年の全国大会では中学生以上のチームが総合優勝に輝きました。見学・体験も随時受付中。

取材協力:IEG一輪車クラブ
問い合わせ:柳田昌子
メールアドレス:iegichirinsya@gmail.com